ライセンスで世界中の海が遊びのフィールドに!おすすめダイビングスクール

はじめやすさと続けやすさでダイビングスクールを厳選

ピーシーズ

東京都新宿区にあるダイビングスクール、ピーシーズの特徴や口コミ情報を紹介します。

ピーシーズ

ピーシーズの公式画像

引用元:ピーシーズ公式HP(http://www.peaceseas.jp/)

オープンウォーター
ダイバーコースの費用
¥記載なし※スクーバダイバーコースの費用は、62,000円(税別)
ライセンスが取れる指導団体 BSAC
施設の有無 プールなし
所在地 東京都新宿区西新宿7-5-6 新宿ダイカンプラザ756館 406
営業時間 13:00~21:00
定休日 年中無休

口コミ・評判

ピーシーズの口コミや評判などの情報は見当たりませんでした。

実力派のインストラクターによる指導

ピーシーズには、ナショナルインストラクターが各店舗に在籍しています。ナショナルインストラクターとは、インストラクターを育成することができる技術を備えたインストラクターです。経験を積んだインストラクターの指導を受けることができるので、正しいダイビングスキルが身に着くでしょう。

ピーシーズには、ナショナルインストラクターを始めとするスタッフが複数人在籍しているので、初めての方でも丁寧な指導のもとでライセンス取得を目指せます。

さらに、ピーシーズは、各店に女性インストラクターが常駐しています。なので、女性一人での参加で同じ女性から教えてもらいたいという人も気軽に参加しやすいのがメリットです。

着実にダイビングスキルが習得できる環境

ピーシーズには、講習専門のインストラクターがいます。指導スキルを持つインストラクターによるレッスンを受けることができるので、ダイビングの経験がなかったり浅かったりする方でも問題ありません。

そして、講習は少人数制です。体力や学ぶスピードは人それぞれなので、受講人数が多い状態だと、効率的にスキルを習得できない場合があります。ピーシーズの講習は少人数制なので、周りの影響を受けずに技術が身につけやすい環境です。スタッフにもしっかりと安全を確認してもらえるので、自分のペースで進めやすいでしょう。何か気になることがあった際、質問しやすいのもメリットです。

BSACから評価されているダイバー育成実績

BSACとは、1953年にイギリスで設立された歴史あるダイビングクラブ・教育機関です。日本では1987年に、ダイバーの教育を目的としてBSAC JAPANが設立されています。

ピーシーズは、BSAC JAPANによるDIVE CENTRE AWARDという賞を2009年から7年連続で受賞しました。DIVE CENTRE AWARDは、ダイバー育成で輝かしい成果を出さないと手にすることができない賞です。

連続で受賞したことによって、ピーシーズがダイバー育成力の高いダイビングスクールであることが証明されたといえます。

また、一定以上の成果を出した優秀なインストラクターに贈られるBSAC GOOD JOBインストラクターという賞の受賞者も在籍。ダイビング団体からも認定される教育力を持っているため、安全性に配慮した指導に期待できます。

ライセンス取得コースの流れ

  1. 無料説明会に参加・申し込み
  2. 学科講習
  3. プール講習
  4. 海洋実習
  5. 筆記テスト
  6. ライセンス取得

まずは、無料の説明会に参加するところから始まります。説明会は希望者に合わせた日程で行われ、申し込みについてもその場で決める必要はないので、軽い気持ちで参加しやすいのがポイントです。

申し込みをしたら、最初に学科講習を受けます。講習の内容は海の基本ルール・マナーなどです。ピーシーズでは、この時にカウンセリングも併せて行います。体力・メンタル面での心配事やその他の悩みなどを、インストラクターが確認。気になることがあれば、ここで相談しておくのが良いでしょう。

学科講習の後はプール講習です。器材の扱い方やトラブルの対処法などを、練習して身につけていきます。プールで基本を習得した後は、いよいよ海洋実習を実施。実際に海に潜って、基本スキルのさらなる習得を目指します。

最後に筆記テストで合格点を取ることで、ライセンスを取得。晴れてダイバーの仲間入りです。

ツアー価格一覧(税抜き)

  • 伊豆半島 2ビーチ 日帰り 通常価格 26,400円 会員17,000円~
  • 大瀬崎 2ビーチ 日帰り 費用はスタッフに問い合わせ
  • 2ビーチ/2ボート 2泊3日149,000円 和深
  • ※他のツアーは、内容や費用の明確な記載がありませんでした。

ピーシーズは、国内外を問わずに色々な場所でツアーを実施しています。

国内では伊豆半島でツアーを実施。東京スタートの場合は、日帰りも可能な距離です。半島周辺にさまざまなポイントがあって波が比較的穏やかなので、初心者がダイビングしやすい場所が多いと言われています。

ほかにも、伊豆七島のひとつである御蔵島でのイルカ&ダイビングと魅力的なツアーが企画されています。さらに、ピーシーズではBBQ&ラフティングなどのダイビング以外のツアーもあるので、幅広く自然の中で遊ぶことが可能です。

国外では、セブ島の南西部にあるモアルボアルやミクロネシア連邦チューク州のチューク環礁内にあるジープ島など、オーシャンブルーを満喫できる場所でのツアーを実施しています。

ダイビングライセンスが取得できるスクール一覧【首都圏版】

持ってないと潜れない?ダイビングライセンス(Cカード)とは

海外・国内で通用するダイビングライセンスの指導団体

初心者も免許取立ての方も気になるスキューバダイビングQ&A

ダイバーなら一度は潜りたい!おすすめのダイビングスポットとは?

サイトマップ

おすすめ ダイビングスクール
ライセンスで世界中の海が遊びのフィールドに!おすすめダイビングスクール