ライセンスで世界中の海が遊びのフィールドに!おすすめダイビングスクール

はじめやすさと続けやすさでダイビングスクールを厳選

取得するメリット&体験ダイビングとの違い

ダイビングの本当の楽しみを味わうなら、ぜひ取りたいダイビングライセンス(Cカード)。ライセンスを取得する必要性とメリットをまとめてみました。体験ダイビングとファンダイブの違いにも触れています。

ライセンスを取得するメリット&体験ダイビングとの違いとは?

ダイビングダイビングを楽しむために欠かせないのが、Cカードと呼ばれるライセンスカード。一定の講習を受けることで、世界中の海でダイビングが楽しめるのがライセンス取得の大きなメリットです。

ライセンスを取らなくても、体験ダイビングを楽しむことはできます。でも、ライセンスを持ってる人のダイビングとはまったくの別モノ!ここでは、体験ダイビングとライセンスダイビングの違い、そしてダイビングライセンスを取得するメリットについてまとめてみました。

体験ダイビングとは

体験ダイビングは、水中の楽しさを体験してみたいという人、ダイビングのライセンスを取得したいと考えているけれど、まずはどんな雰囲気なのかを体験したいという人などに向けて提供されているプランです。

講習では、機材の使い方や簡単な「ハンドシグナル」と呼ばれる水中でのサインなどを覚えます。

水中では当然ながら会話ができないので、水中でインストラクターに伝達するためにハンドシグナルは重要です。

その後、浅瀬で海に潜る練習を行います。

海に潜る方法として陸から歩いて海に入る「ビーチエントリー」という方法と、船から海に背中から飛び込む「ボートエントリー」という方法があり、ボートエントリーの場合は水面で浮きながら泳ぐ練習も行います。

体験ダイビングで潜る水深は、およそ5mほど。

ライセンスを持っている人がダイビングを行うよりも浅い水深での体験になりますが、これまでダイビングを経験したことがない人は5mでもかなり深く感じると思います。

潜る時間は30~40分ほどが一般的です。

体験ダイビングでは水中の魚たちや水を通ってゆれるきれいな太陽の光など、陸上では味わえない景色を堪能できます。

体験ダイビングの費用はショップによって異なりますが、8,000円から12,000円前後が平均のようです。

ライセンスを取得するのがオススメ!

体験ダイビングで海の魅力に目覚めてしまったなら、ダイビングのライセンスを取得することを強くおすすめします。

昔と比べるとライセンス取得費用はかなり手頃になりましたし、さまざまなダイビングツアーが展開され、ダイビングの魅力をより深く味わえるようになりました。

旅行先でダイビングをしたいと思っても、すべてのショップで体験ダイビングを行っているとは限りませんし、海外ではライセンスを持っていないとシュノーケルしかできないというケースもあります。

機材を持っていなくても、ライセンスカードがあればすぐにダイビングを楽しめるのもダイビングの魅力です。

何といっても、ライセンスは日本だけでなく海外でも使えるのが大きなメリット。海外に出かけて、その国の海を楽しむことができるなんて最高だと思いませんか?

海外で使えないCカードには注意!

Cカードを発行している団体は、世界中にたくさんあります。しかし、中にはどの団体にも属さないダイビングショップなどが勝手に発行しているようなカードもあります。そういった団体は実績も信用もないので、海外では通用しないことも。

世界中で通用するCカードは、世界的に信用のある団体の発行するものを取得するのがベスト。PADIやSII、NAUIなど、どこでも使える団体のCカードが取れる講習を受けることを強くオススメします。

取得するメリット&体験ダイビングとの違い

毎回体験ダイビングという選択はありか?

ダイビング

ダイビングのライセンスを取得せずダイビングがしたいと思ったら、毎回体験ダイビングをするという選択もあります。

ライセンス取得費用はかかりませんし、インストラクターが常についていてくれるので安心して水中の世界を楽しめるので、ありかなしかといえば、ありだと思います。

ただ、一度体験ダイビングをして海の魅力を味わうと、もっといろいろな景色が見たい、いろいろな海の生物と触れ合いたいと思う人が多いです。体験ダイビングでは潜れる深さや範囲に制限があるため、ライセンスを取得してダイビングすることと比較すると、思う存分楽しむことはできないかもしれません。

より深い海の世界を楽しめる

ライセンスのダイビングを取得すれば、より深い海の中まで潜ることができますし、インストラクターがついている場合でも、移動できる距離が広くなります。

面白い魚がいたら、少しだけ動きを追うこともできますし、いろいろな方角で水中の世界を楽しめます。

また、水深が深くなるほど魚の種類も増えていきますので、体験ダイビングとはその楽しさの違いは歴然です。

ライセンスを取得することで心からダイビングを楽しめる

ライセンスを取得することでもっとも大きなメリットは、自分自身が安心し、自信をもってダイビングを楽しむことができるという点だと思います。

体験ダイビングでは、ダイビングに必要な知識をすべて習得しているわけではないので、トラブルに対する不安が大きいです。

ライセンスを取得すれば、ダイビング時の行動の取り方をしっかり理解した上で潜っていますので、自信をもって楽しむことができます。

ダイビングライセンスが取得できるスクール一覧【首都圏版】

持ってないと潜れない?ダイビングライセンス(Cカード)とは

海外・国内で通用するダイビングライセンスの指導団体

初心者も免許取立ての方も気になるスキューバダイビングQ&A

サイトマップ

おすすめ ダイビングスクール